残業代請求で困った事があればまずは法律事務所に相談!

清潔感のあるデスク

残業代請求は自分で行うよりも弁護士に依頼するほうがお勧め

時計を見る男性

明らかに残業をしているのに残業代が会社から支払われていないという場合には、残業代請求を行って会社に未払い分を支払ってもらう事が出来ます。この残業代請求を行う場合には、通常法律事務所に相談して、弁護士を介して会社と交渉するのですが、もしやる気があるなら自分だけで残業代請求を行う事も出来ます。ただしこの場合相当ハードルは高くなるという点は、よく注意する必要があります。残業代請求はただ会社に未払い分の残業代を払って欲しいと要望するような簡単な物ではなく、実際に残業している事と残業代が支払われていないという客観的な証拠を集め、その上で不足分の残業代を計算し、さらにその上で会社と交渉を行って双方の意見を突き合わせて会社が非を認めてようやく支払ってもらえるものです。
交渉までは何とかいっても、そこですんなり会社が残業代を支払う事は稀で、通常交渉は難航しますし、払ってもらえても減額される事もあります。この間は準備にも当然時間もかかりますし、会社との交渉には相当な精神力を使うでしょう。特に会社に在籍している方が残業代請求をする場合には、通常の業務において不利益を被る可能性もあります。そうした意味で言えば費用はかかっても法律事務所に相談したほうが安心ですし、ストレスも少なくて済むのでお勧めです。